私のPMS対策白書|つらい月経前症候群を改善するために

つらい症状を解消するPMS(月経前症候群)の専門ブログ。イライラもやもや飛んでいけー!

プレフェミンはPMSサプリとの違いは?

      2016/03/12

プレフェミンの効果はかなり高いもので注目されていますが、その成分はPMSサプリにも使われているチェストベリーなどのハーブが主なのです。使用しているものは同じなのにPMSサプリとの違いはどこにあるのでしょうか。ここでは、医薬品であるプレフェミンとPMSサプリの違いについて説明をしてみたいと思います。

 
まず、購入方法ですがPMSサプリの場合はドラッグストアでも通信販売でも自分の判断で購入をすることができますね。しかしプレフェミンの場合は医薬品ですので自己判断での購入はできません。ドラッグストアで購入ができるのですが、薬剤師からの説明が必要となるのです。そのため原則対面での販売のみです。

また、PMSサプリの場合は個人差はあるにせよ副作用の心配は限りなく低いのですが、プレフェミンの場合はサプリよりも副作用の可能性は高まります。吐き気や頭痛、湿疹などの症状が表れた場合はすぐに使用を中止し病院で相談を受けましょう。

 

同時に、日ごろから医療機関等の内服薬を飲まれている方は場合によっては飲み合わせの確認が必要な場合があります。特に精神科系の内服薬を使用されている方は影響が懸念されますので注意が必要です。

 

また、女性ホルモンに関係をしてきますので妊娠中や授乳中の方は使用を避けるべきと言われています。サプリの場合はそこまで厳密な注意は明記されていないのですが、同じく作用はしますので、心配な場合は販売元などへ相談をしてみると良いでしょう。

 - PMSサプリ, プレフェミン, 治療薬